ECの売上げアップ!?心理学を用いた簡単な売上げアップ方法

レジの前の商品はなぜ商品が売れるのか

a0790_000580

レジの前ではよく商品が売れる傾向があります。みなさんも経験があるかと思いますが、レジの前でならんでると、ガムだったり電池だったりついつい買ってしまった経験ありませんか?実はレジの前というのは衝動買いしてしまう心理が働くと思います。僕は心理学者じゃないので理由はわかりませんが、恐らく財布をと取り出しレジで並んでいる心理として3つ考えていると思います。

1.何か買い忘れないかな。
2.だいたい合計いくらかかるかな。
3.家に帰ったらなにをしようかな。

意識して確認している時が購買を気づかせるチャンス?

a0001_016576

問題は何を考えているかではなくて、このようにレジの前ってかなり注意が働き、更に意識する事があります。典型例としてよくレジの前で並んでいて、何か忘れたのかその場を離れる人も少なくありません。これは何かを考えており意識している証拠ですよね。

レジの前はゴールデンゾーン

また、コンビニのレジの前には色々な商品が置いてますよね。あれって売れる(利益率の高い)商品を置いているのです、レジの前は一番売れる領域と言っても過言ではないでしょう。思い出して下さい。あなたがお昼お弁当を買って、ついでにお惣菜を頼む事ありませんか?あるいはレジの手元に、大福とかチロルチョコとかどうでも良いもの買った覚えありませんか?

買わなければいけない気持ちになる?

僕が推測するに財布を出すという行為は無防備になるという事と、レジの台に置いていると買わないといけない心理が働くのではないでしょうか。それと同時にレジの前は色々と意識して考えるという事に集中できるという事もあり、レジの前で並んでいる途中に商品を意識して買うか、買わないかをジャッチしているのでしょう。当然商品は売る仕組みの固まりですから大抵の人は買ってしまうのもうなずけます。

ECサイトで応用するとカート画面を修正するだけで売上げがあがる?

a0150_000008

では、上記の心理的トリックを利用してECサイトで購買力を上げる為には一体何が必要なのでしょうか。
上記の心理的要因を整理すると下記の3つに分類する事が出来ます。

1.意識する時間
2.商品に集中する
3.必要かどうかの確認

この3つの状態を作り出し、いかにユーザーにこの商品の重要性を理解させる事がポイントとなるのです。
話を戻して、ECサイトでこのレジ前の心理を作りだす画面といえば、既にお解りの通り購入した際のカート確認画面です。

ユーザーに買う動機とメリットを植え付ける

ECサイトは商品の確認画面を過ぎて、決済方法を選択した後、最終確認画面へ遷移すると思いますがこの最終画面で、あるトリックを行うのです。それは一番売れている商品を訴求する事です、更にここのポイントとしてこの商品の重要性とメリットをだいだい的に語るのです。え?そんなの商品ページでやっているよ。と思っているあなた、上記の心理トリックを見て下さい。意識を集中しているからこそ、その商品の重要性が確認出来るのです。人は常に意識を集中してません。更に欲を言うとカートに入っている商品に関連した内容を管理画面で登録して、その商品カテゴリーの中で一番売れている商品を出力するなどの機能があると尚良いでしょうね。ここはシステム屋さんに相談してみても良いかもしれません。

集中しているからこそ見る

ただ忘れてはいけないのが、むやみやたらに出しても絶対に駄目です。本当にユーザーにとって必要な事を訴求してほしいのです。例えば、カートの確認画面にてあと500円で送料無料になる場合があったとします、そこで500円分の商品を出力して、ユーザーに送料無料というメリットを提示させ商品を購入させるのです。あとはユーザーが判断します。
この方法であれば理論的には「広告」や「動画」も効果的ですよね。

02
西友さんの最終的な購入確認画面。
それをちょっとカスタマイズしてみるとこんな感じ。
01
上記の画像はあくまでもサンプルですが訴求する箇所を的確に選び商品をPRすれば、ユーザーの気づきへと発展します。

お問合せフォームで十分

うちはECサイトがないし、意味ないと思っているあなた、お問い合わせフォームありませんか?そのお問い合わせフォームに何かしらの無料商品(ユーザーにメリットがある資料とか)を作り、お問い合わせフォームで申請出来る形をと取るのです。そこでフォームの確認画面にて、自社のサービスや商品を訴求するという事も可能かと思います。
このように、実はECサイトのカスタマイズで売れる仕組みが構築できるのではないかと思っている最近です。
しかし、この手法実際にやってみたわけではないので是非皆さんやってみて結果を僕のツイッターで教えて下さい!
この方法を活用して、あなたの商品の売上げがあがる事を祈っております!

以上ECの売上げアップ!?心理学を用いた簡単な売上げアップ方法でした。気に入ってくれたらシェアしてね!

関連記事

410cb567eef6283065274df2547a2b9a_s

Webサイトで問い合わせが来る必要なマーケティング・デザイン手段5選

久々の更新… さて今回はWebデザインを続けていくと、Webサイ...

記事を読む

PASONAZ160306470I9A2122_TP_V

ECサイトに必須!商品検索したあとの検索結果の正しい表示について考える

ECサイトに必須!商品検索したあとの検索結果について考える ECサイ...

記事を読む

skitched-20180814-223313

今日からあなたもデザイナー!?忘れがちな商業デザインの配色テクニック

デザイナーの商業デザイン配色テクニック 配色については過去ある程度テ...

記事を読む

6935b31778bafbaa90cbd4cc223ae54e_m

見積金額を高く!デザインや営業に使える訴求力を高めるたった3つの事

最近はどうも忙しくてなかなか更新できてないのですが、最近カメラマンから...

記事を読む

c7b1573d4a1ea36209ebef3bda7eafeb_m

あなたは本当のSEOの意味を知ってますか?検索結果を上げる本当のSEOと3つの大原則

今回は意外に知らない本当に大切なSEOについて詳しく書いていきます。 ...

記事を読む

新着記事

410cb567eef6283065274df2547a2b9a_s

Webサイトで問い合わせが来る必要なマーケティング・デザイン手段5選

久々の更新… さて今回はWebデザインを続けていくと、Webサイ...

記事を読む

smartphoneIMGL0018_TP_V

UIデザインの幅に関しての基本的な考え方と理論

全く更新できず時間が過ぎていく…気ままに更新していきますのでたまに見て...

記事を読む

PASONAZ160306470I9A2122_TP_V

ECサイトに必須!商品検索したあとの検索結果の正しい表示について考える

ECサイトに必須!商品検索したあとの検索結果について考える ECサイ...

記事を読む

skitched-20180814-223313

今日からあなたもデザイナー!?忘れがちな商業デザインの配色テクニック

デザイナーの商業デザイン配色テクニック 配色については過去ある程度テ...

記事を読む

6935b31778bafbaa90cbd4cc223ae54e_m

見積金額を高く!デザインや営業に使える訴求力を高めるたった3つの事

最近はどうも忙しくてなかなか更新できてないのですが、最近カメラマンから...

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

410cb567eef6283065274df2547a2b9a_s
Webサイトで問い合わせが来る必要なマーケティング・デザイン手段5選

久々の更新… さて今回はWebデザインを続けていくと、Webサイトの効

smartphoneIMGL0018_TP_V
UIデザインの幅に関しての基本的な考え方と理論

全く更新できず時間が過ぎていく…気ままに更新していきますのでたまに見て

PASONAZ160306470I9A2122_TP_V
ECサイトに必須!商品検索したあとの検索結果の正しい表示について考える

ECサイトに必須!商品検索したあとの検索結果について考える ECサイト

skitched-20180814-223313
今日からあなたもデザイナー!?忘れがちな商業デザインの配色テクニック

デザイナーの商業デザイン配色テクニック 配色については過去ある程度テク

6935b31778bafbaa90cbd4cc223ae54e_m
見積金額を高く!デザインや営業に使える訴求力を高めるたった3つの事

最近はどうも忙しくてなかなか更新できてないのですが、最近カメラマンから

→もっと見る

  • -売る技術-

    ウエブデザイン暦15年目。犬をこよなく愛するデザイナー。今はディレクションとデザイン を中心に制作全般をしてます。主にマーケティングを軸にデザインを組み立て商品が売れるサイトを構築しています。 デザインとマーケティングについて研究の日々。現在はオランダでWebデザイナーとして働いています。

    ツイッターやってます。
  • Amazonアソシエイト・プログラム規約による記載

    売る技術はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

PAGE TOP ↑